染色の流れ

Iwamura Dyeing

染色の流れ ー 試作の染色

試作依頼

1.色、色数を決めます
1.色、色数を決めます

染色する糸と目標色をご用意ください。
染色する糸は、かせでもチーズでも構いません。
目標色は、糸、生地、紙などで可ですが、糸の光沢などにより色の見え方が変わる場合があります。
基本は4色ですが、3色や5~7色も可能です。ご相談ください。

2.色の順番、幅、配列を決めます
2.色の順番、幅、配列を決めます

最小の幅は1.5cmで、3cm、4.5cm、6cm・・と1.5cm単位で設定できます。(ピッチと呼びます)
最大幅は色数により異なります。
色の順番はご指示ください。

3.染色方法を決めます
3.染色方法を決めます

基本は1浴染色となるため、異種混紡糸は片方の繊維へのみの染色になります。
例)
アクリル/ウールの混紡糸の場合 : アクリル染め or ウール染め
綿、麻、レーヨンの場合 : 染色方法が2種類ある為、直接染色か反応染色を選択して下さい。

4.色番号を決めます
4.色番号を決めます

すべて色番号で管理しています。
次回のオーダーは色番号で指示いただけます。

5.染色量を決めます
5.染色量を決めます

色の再現性を考慮して、最小染色量を1Kgとしています。
1Kg以下でも染色は可能ですが、写真のように染色台に隙間ができ、適正な色に染まらない場合や量産時に濃度差・色相差などの色ブレが生じやすくなります。このことから、ビーカー染色は行っておりません。

6.出荷形態を決めます
6.出荷形態を決めます

かせのままで出荷するのか、コーンアップして出荷するのかをお選びいただきます。

7.希望納期を決めます
7.希望納期を決めます

かせ上げ(前工程)とコーンアップ(後工程)の有無によって異なりますが、概ね1週間~10日必要となります。
お急ぎの場合はご相談ください。

試作染色

1.色出し
1.色出し

目標色に応じた染料配分を検討します。
ほとんどの色は、基本的に3原色(イエロー、レッド、ブルー)の染料で構成されています。

2.染料調合

決定した染料配分で染料を計量、調合します。

3.染料調液
3.染料調液

染料に応じた温度の温水または熱湯で溶解し、染液を作ります。

4.色確認
4.色確認

染液を糸に試し付けして、仕上がり色の確認をします。目標色に近づけるために、微調整を繰り返します。
糸そのものの色や光沢によって、色の染まり方・見え方が変わる事がある為注意します。

5.試染色
5.試染色

極力、量産時と同じ条件で染色します。
量産時と違う条件(1かせ当たりの重量、原糸ロット違いなど)となった場合、色ぶれが起こる場合があります。

6.試作提出
6.試作提出

指示された出荷形態で試作した糸を提出します。

7.色承認

提出した糸の色で承認いただければ、次回からは色番号で指定していただけます。
再度、試作が必要であればご指示ください。

染色の流れ ー 量産品の染色

1.かせ上げ工程

染色は、「かせ」の状態で行うため、糸がコーン(チーズ)で入荷された場合はコーンから「かせ」にする作業(かせ上げ)が必要になります。

かせ上げ工程風景

かせ上げ工程風景

かせにした糸

かせにした糸

2.染色前準備

かせ糸を整えて延ばし、1~1.8Kg(5~7かせ)を1本にして並べて台車に乗せます。

染色前準備
染色前準備
染色前準備

3.染色工程

1.染料をつける

染色機の台の上にかせ糸をならべ、染色機で糊を含んだ染料を付着させます。

染料をつける前

染料をつける前

かすり染めのイメージ図

かすり染めのイメージ図

染料をつけた後

染料をつけた後

2.熱をかける

染料をつけた糸を、高圧圧力容器(かま)に入れ、適した温度と時間蒸すことで糸に染料を固着させます。

染料をつける前
かすり染めのイメージ図

糸の種類や染料によっては熱をかける前と後とで色に違いがでるものもあります。

熱をかける前

熱をかける前

熱をかけた後

熱をかけた後

4.仕上げ工程

洗浄から乾燥、検査

染色後は余分な染料などを落とす洗浄工程、洗浄後の水分を落とす脱水工程を経て乾燥機で乾かします。
最終的な色や汚れなどの状態は目視で検査します。

洗浄

洗浄

脱水

脱水

乾燥

乾燥

目視で検査

目視で検査

5.出荷工程

指示された出荷形態で出荷します。

かせの状態で出荷する場合
機械で糸を束ねる

機械で糸を束ねる

ラベルをつけて出荷

ラベルをつけて出荷

コーンの状態で出荷する場合
コーンアップ

コーンアップ

箱詰めして出荷

箱詰めして出荷

動画で見る ー 染色の流れ

© 岩村染色有限会社 All Rights Reserved.
Page top